Menu
Close 

      2018/09/10

ウルフオブウォールストリートの動画を日本語吹き替えで無料視聴する方法!

この記事を書いている人 - WRITER -

スーツを着てすっと立っている紳士。その後ろではパーティー!?そんなポスターで作品の内容がいまいち想像のつかないこの映画。

「どや顔」でアカデミー賞受賞最有力候補まで輝いた、実話を元にして作られたブラックコメディーです。

賛否両論なところもありますが、しっかりとどういった映画なのかを理解して観ると面白くてたまりません!

ウォール街での男達の戦い、時間と勝負しながら話術が飛び交う世界。そしてその裏ではビジネスだけでなく、ドラッグにSEX絡みとなんともぶっ飛びまくっている世界を描いた作品です!そしてこのぶっ飛びレベルを演じるレオナルド・ディカプリオの大熱演には目が離せません!

今回はこの作品の素晴らしさをネタバレ控えめにご紹介します。また、ウルフ・オブ・ウォールストリートを無料で視聴できるサイトもまとめておくので、参考にされてくださいね。

▼ウルフ・オブ・ウォールストリートの視聴はこちらから▼

「ウルフ・オブ・ウォールストリート」を無料視聴できるサイトまとめ

2018年6月現在、「ウルフ・オブ・ウォールストリート」を取り扱っている動画配信サービスは3つあります。その中でも、「U-NEXT(ユーネクスト)」がおすすめです。

なぜなら、U-NEXTは初回登録時に600円分のポイントがもらえます。そのポイントを利用して作品の視聴が可能です。また、継続して使い続けると毎月1,200円分のポイントが付与され、それを映画チケットに交換することができるのも魅力の一つです。

いつまで見られるかわからないので、ぜひこの機会に見てみてくださいね。(※サイト内で作品名を検索してください)

FODプレミアム 配信なし
U-NEXT(ユーネクスト) 378円→1ヶ月600P付与で視聴可能
hulu(フールー) 配信なし
dTV 見放題対象作品
ビデオマーケット 配信なし
TSUTAYA DISCUS(ツタヤディスカス) 宅配レンタル可能

※紹介している作品は、2018年6月時点の情報です。 現在は配信終了している場合もありますので、詳細は公式ホームページにてご確認ください。

▼ウルフ・オブ・ウォールストリートをU-NEXTで視聴する▼

「ウルフ・オブ・ウォールストリート」のあらすじ

22歳でウォール街の投資銀行へと飛び込んだジョーダン・ベルフォード(レオナルド・ディカプリオ)。学歴もコネも経験もありませんでしたが、彼には野望がありました。

誰にも思いつかないような斬新な発想と巧みな話術で、瞬く間に業界で成り上がっていくのです。

徐々にこの世界に慣れてきたジョーダンは、26歳にして証券会社を設立。一気に会社を大きくし、年収4900万ドルを稼ぐようになります。

儲けたお金と常識外れな金遣いで世間を驚かせ、全てを手に入れ、「ウォール街のウルフ」と呼ばれるようになっていくのです。

ビジネスにドラッグに女にと、凄まじい人生を歩んでいくジョーダン。その行く末には、想像を絶する破滅が待ち受けていたのでした・・・

※この作品は、ジョーダン・ベルフォード自身の回顧録「ウォール街半狂乱日記”狼”と呼ばれた私のやばすぎる人生」を映画化したものです。

「ウルフ・オブ・ウォールストリート」のネタバレと感想

ウォール街への第一歩

学歴もコネも経験もないジョーダンは、野望を持ってウォール街への一歩を踏み出します。

今までの自分の常識とは全く違った世界。会社の中でのやり取りやスピード、上司との会話にも若干戸惑ってしまいます。

そんな中ジョーダンは上司と昼食に出かけるのですが、この上司との会話が面白い!自分の常識を覆すような会話、そして行動、レオナルド・ディカプリオ演じるジョーダンが混乱しつつもその生き方に興味をしめしているのがわかります。

昼間からドラッグ、そしてレストランで「ふ〜ふ、ふふふふ〜ふ♪」と鼻歌を歌いながら良くわからない動きをする上司に合わせて「どや顔」でついていくディカプリオの姿は笑えますよ。

最初のシーンから、なんとも言えないブラックコメディーが続出で、笑いが絶えない事間違いなしです!

会社の立ち上げ

かっこいい高級車で食事を取る為に何気なくレストランに入ったたジョーダン。そこへドニー・アゾフ(ジョナ・ヒル)が現れます。

ドニーがジョーダンに彼の仕事について質問するのですが、この時の二人の会話そしてドニーの返答がまた面白い!

ドニーは若くしてお金儲けをしているジョーダンに興味を示し、彼についていくと言い切ります。ここから二人のビジネスパートナーしての繋がりが始まり、ジョーダンが会社を立ち上げて行くのです。

ダニーの他にももちろん立ち上げのスタッフとして何人か雇うのですが、この雇った数人の男性のキャラもすごいんですよ。これは見てからのお楽しみですが、一般的に考えると「本当にいいんですか?」と聞きたくなるようなスタッフです。

ですが、ジョーダンの斬新な考えと話術、見事なトレーニングでみるみるうちに会社は成長していきます。

あっという間にウォール街では名の知れたビジネスマンへとのし上がっていき、「ウォール街のウルフ」と呼ばれる男の人生の幕開けとなります。

出会い

欲しい物を全て手に入れ始めたジョーダンは、既婚者でありながら美しいナオミ(マーゴットロビー)に出会います。

美しい彼女をそのままにしておくわけもなく、奥さんそっちのけで彼女との関係を持ち始めるのです。

この彼女との関係が最終的に奥さんにバレてしまうのですが、そのバレた瞬間のジョーダンの表情!これはぜひ映画を観て笑ってあげてください!

その後ナオミと結婚し、どどーんと大きい豪邸での二人暮らしが始まるのですが、ドラッグにSEXというぶっ飛んだ生活が始まるのです・・・

その場面場面は、まさに強烈!

ドン引きしてしまうようなシーンもありますが、映画を見る中で慣れてきて、次第に面白さがどんどん出てきます。

セクシーなナオミがいるにも関わらず、SMプレイにはまってるジョーダンの姿はなんとも言えません。

ただ、デートで恋人とまったり映画館で映画鑑賞を楽しむ為の感じのシーンではないですね(汗)

手に負えない量のお金

徐々に稼ぐお金が膨大になりすぎ、お金にまつわる不正の話もあり、なかなか思い通りにお金を使いきれません。

会計の関係で一回の夕食代を260万と記載するとか(笑)無理な話ですね。これにはお父様もドン引きで思わず叫んでしまいます。

もうどうしていいかわからない量のお金で、パーティーにドラッグにSEXにと使い放題やりたい放題。とにかくやばいという言葉が合うような行動ばかり!!

大量のお金をどうやって隠すのか、誰が運ぶのか、その中に複雑な人間関係が絡んできて一筋縄ではいきません。

必死にお金を隠そうとするこのシーンは、こんな事が本当に起こっていたのだろうか、と唖然とさせられます。私達の普段の生活からはなかなか想像できないような生活ぶりです。

ドラッグ漬け

破滅へと向かっていく間にジョーダンとダニーが遊び半分でドラッグを飲みすぎるシーンがあります。なかなか効いてこないとドラッグを飲みまくる二人なのですが、効き始めた時からの二人の行動が凄まじく描かれています。

言葉だけで見ると、ドン引きする内容だと思います。ですがこのシーンの二人の行動には大爆笑です!笑うしかありません!

ちょうどその時FBIの監査が入っているという電話が入るのですが、ジョーダンの身体は正気ではありません。彼が思っている行動と、実際に彼が行なっている行動の差がありすぎて爆笑です。

これはもう言葉で伝えるよりも観てほしいのですが、ここでのディカプリオとジョナの二人の迫真の演技が素晴らしい!!

もちろん素で演技をしているのですから、その状態でこの演技をしているのかと考えると改めてハリウッドスターの凄さに圧倒させられます。

ジョーダンの無茶ぶり

ジョーダン・ベルフォードの回顧録が原作となっているわけですからこれは実話なのですが、彼はとりあえず相当ヤバイです(笑)

映画も後半になってくると、まさに彼のヤバイ人生が生々しく描かれているわけでして、ぶっ飛び具合に唖然とする事も少なくありません。そして何度も書きますが、そんな彼のぶっ飛び具合を大熱演するディカプリオの演技には目が離せません!

ただし、美しきかっこいいディカプリオを、と映画鑑賞に行かれる方は衝撃を受けるかもしれませんのでご注意を。

彼の演技力はもちろんそこにありますが、タイタニックのような美しき主演男優のみのディカプリオではありません。彼の魅力が、ジョーダン・ベルフォードとしてまた別の形で描かれてると言えるでしょう。

あくまで、ブラックコメディーの実話を元にした映画であり、彼の演ずるジョーダン・ベルフォードの暮らしぶりは半端なく、日本ではマイナーなドラックやセックスシーンがてんこ盛りだという事をお忘れなく。

これはブラックコメディーなんだと理解して、こういった生き方をしてきた人が実際にいたという事を前提に鑑賞する事をおすすめします。

そうすると、ジョーダンのぶっ飛び人生がもう面白くて、なんとも言えない傑作となる事間違いなしです!

まとめ

実話を元にして作られたこの作品。こんな風に生きてきた人もいるのかと信じられない場面も多々ありますが、ジョーダン・ベルフォードの野望をかなえる威力は凄いと思わされます。

何度も書きますが、ブラックコメディーですので映画をあまり観ない方はそれなりに心の準備をしてから観て頂きたい作品です。

お金にまつわる不正の話からドラッグ、SEXにヌード描写満載の映画。キャスティングも豪華で、俳優の演技力はもちろん高くとても評価の高い映画ですが、内容が激しいという事は理解してから鑑賞する事をおすすめします。

ある意味人生観が変わる作品かもしれませんね。心をオープンにして鑑賞するととても楽しめる作品ですよ。

今までとは少し違った観点から映画を鑑賞したいという方に、ぜひ観て頂きたい作品です!!想像以上に笑える事間違いなしです!!

▼ウルフ・オブ・ウォールストリートの視聴はこちらから▼

この記事を書いている人 - WRITER -
 

Copyright© binge-watching!! , 2018 All Rights Reserved.