Menu
Close 

      2018/06/29

僕だけがいない街(アニメ)の動画を無料視聴する方法は?ネタバレと感想も

この記事を書いている人 - WRITER -

各界から熱い注目を浴びているミステリー・サスペンス漫画のアニメ化です。

主人公がタイムリープして過去の事件に巻き込まれていくという、実に興味深い物語が展開していきます。

事件当日に犯行を阻止することが出来るのか、未来を変える事が出来るのか・・・。見えない恐怖との戦いに、思わず見入ってしまいますよ。

是非「僕だけがいない街」を見て欲しいので、その魅力をネタバレ抑えつつご紹介します!僕だけがいない・・・その意味とは一体?
また、僕だけがいない街を無料で視聴できるサイトもまとめておくので、参考にされてくださいね。

▼僕だけがいない街の視聴はこちらから▼

「僕だけがいない街」を無料視聴できるサイトまとめ

2018年6月現在、「僕だけがいない街」を取り扱っている動画配信サービスは4つあります。その中でも、「FODプレミアム」がおすすめです。

なぜなら、FODプレミアムは初回登録から1ヶ月間無料お試しできるだけでなく、1ヶ月に1,300円分のポイントがもらえます。そのポイントを利用して作品の視聴が可能です。

いつまで見られるかわからないので、ぜひこの機会に見てみてくださいね。(※サイト内で作品名を検索してください)

FODプレミアム 見放題対象作品/→1ヶ月1,300P付与で視聴可能
U-NEXT(ユーネクスト) 見放題対象作品→1ヶ月600P付与で視聴可能
hulu(フールー) 配信なし
dTV 配信なし
ビデオマーケット 見放題対象作品→1ヶ月540P付与で視聴可能
TSUTAYA DISCUS(ツタヤディスカス) 1ヶ月1,080P付与で視聴可能、宅配レンタル可能(旧作)

※紹介している作品は、2018年6月時点の情報です。 現在は配信終了している場合もありますので、詳細は公式ホームページにてご確認ください。

→FODプレミアムの登録方法はこちら

▼僕だけがいない街をFODで視聴する▼

僕だけがいない街のあらすじ

主人公の藤沼悟はリバイバルといって、直後に起こる悪いことを阻止するまでタイムリープを繰り返すという特殊能力を持っています。そのリバイバルのせいで、悟は入院するはめに。

知らせを受けた母・佐知子とアパートで暮らし始め再びリバイバルが起こりますが、不審な男に気づいた佐知子のおかげで何事も無く終わりました。

佐知子は1988年に地元・北海道で起きた、連続誘拐殺人事件の真犯人ではないかと気づきますが、犯人によって殺されてしまいます。疑いをかけられた悟は警察から逃げる途中、リバイバルにより1988年の小学生に戻ってしまいました。

初めての長期間のタイムリープで悟は佐知子が亡くなったのは、連続誘拐殺人事件に関係があると確信し、真犯人に立ち向かっていきます。

リバイバルについて

リバイバル(再上映)とは直後に起きる悪いこと(事件・事故等)の原因を取り除かなければ、何度もタイムリープしてしまうという特殊能力です。

悟にとっては何の得にもならない出来事でも、リバイバルは勝手に起きるというので大変ですよね。事故を未然に防げば良かったということになりますが、実際はプラマイ0ということに・・・。

つまりリバイバルによって怪我をしたりする悟にとっては、マイナスでしかありませんね。

いつもは直後のみですが、今回は18年前にタイムリープするという今までにない事になってしまいます!しかも悟自らリバイバルを念じて出来たことにも驚きです。

過去に戻ってみたいとは、誰もが一度は思うのでは?そう思うとリバイバルっていいですよね。

北海道なまりが可愛い!

悟の実家は北海道なので、舞台はほぼ北海道となっています。

なまりの「~べさ」が小学生の悟の同級生の加代ちゃんが言っていると本当に可愛くてツボです!「バカなの?」というちょっとツンとした口癖も可愛いですよ。

「したっけ!」はじゃあねという意味のようですが、悟たちが何度も何度も言っているのを聞いていると、真似したくなります・・・(笑)

小学生の悟の声可愛いなと思ってたら、土屋太鳳ちゃんだったんですね。一言一言ためる感じが悟に合ってて、声優上手だなと思いました。本当に素敵な声なので意識してみて下さい!

北海道の方はどう感じるかわかりませんが、私はなまりが可愛らしくてすごくクセになる感じでしたよ。

簡単には解決しない物語にドキドキ!

タイムリープして突然小学生に戻った悟は事件の事もほとんど覚えていないので、まずは思い出すことからなんです。

まず犯行日がいつなのか、雑誌に載っていた年齢を手がかりに絞っていき、その日が過ぎたことにほっとしたのもつかの間。次の日事件は起こってしまいました。つまり未来は変わるということです!

予想していなかった事に困惑してしまいます。防げなかった・・・?しかし防げなかったということは、またリバイバルが起こるということですよね。

すぐに起こらなかったので不思議ですが、そのおかげで2006年の世界で情報収集をする時間がありました。

準備万端で仲間も増えた悟は真犯人を突き止めますが、そう簡単には捕まらないんです。

なんたって2006年に犯人はのうのうと生きているぐらいなんですから。

まとめ

「僕だけがいない街」と聞いて最後までその意味が全く分かりませんでしたが、すごくスッキリしました!

凶悪犯に立ち向かうのは少年たちです。人を思いやる事や友情の大切さなど、様々な人間模様が描かれているので是非見て欲しいです。

現在と過去2つの時代で共通する事件、犯人は一体誰なのか、未来を変えることは出来るのか?変えた未来が必ずしも幸せとは限らない、衝撃の結末が待っています。

是非「僕だけがいない街」を見てみて下さいね。

▼僕だけがいない街の視聴はこちらから▼

この記事を書いている人 - WRITER -
 

Copyright© binge-watching!! , 2018 All Rights Reserved.