Menu
Close 

      2018/06/29

タイヨウのうた(映画)の動画を無料視聴する方法は?ネタバレと感想も

この記事を書いている人 - WRITER -

難病を患った少女と平凡な少年の恋物語です。突然の出会いはきっと運命だったのでしょう・・・。

必死に生きようとする少女と、支える周りの人々との深い絆に感動するので是非見て欲しい作品です!難病映画のラストはなんとなく想像できますが、その想像を超え涙なしには見ることが出来ませんよ。

そんな「タイヨウのうた」の魅力を出来る限りみなさんにお伝えしたいと思います。純粋に惹かれ合う彼らが、どうか幸せになってほしいときっと誰もが思うはずです。
また、タイヨウのうたを無料で視聴できるサイトもまとめておくので、参考にされてくださいね。

▼タイヨウのうたの視聴はこちらから▼

「タイヨウのうた」を無料視聴できるサイトまとめ

2018年6月現在、「タイヨウのうた」を取り扱っている動画配信サービスは6つあります。その中でも、「FODプレミアム」がおすすめです。

なぜなら、FODプレミアムは初回登録から1ヶ月間無料お試しできるだけでなく、1ヶ月に1,300円分のポイントがもらえます。そのポイントを利用して作品の視聴が可能です。

いつまで見られるかわからないので、ぜひこの機会に見てみてくださいね。(※サイト内で作品名を検索してください)

FODプレミアム 見放題対象作品/→1ヶ月1,300P付与で視聴可能
U-NEXT(ユーネクスト) 見放題対象作品→1ヶ月600P付与で視聴可能
hulu(フールー) 配信あり
dTV 配信あり
ビデオマーケット 1ヶ月540P付与で視聴可能
TSUTAYA DISCUS(ツタヤディスカス) 1ヶ月1,080P付与で視聴可能、宅配レンタル可能(旧作)

※紹介している作品は、2018年6月時点の情報です。 現在は配信終了している場合もありますので、詳細は公式ホームページにてご確認ください。

→FODプレミアムの登録方法はこちら

▼タイヨウのうたをFODで視聴する▼

タイヨウのうたのあらすじ

紫外線を浴びると死の恐れがあるという難病のXP(色素性乾皮症)を患っている雨音薫は、まだ16歳の少女です。

日に当たれない彼女は皆とは逆の生活をしており、夜になると1人ギターを片手に出かけていくのです。彼女の唯一の楽しみは歌うこと。お客さんもいない公園で1人想いのままに歌います。

部屋から見えるバス停に毎朝サーフボードを持って来る少年に心惹かれていきますが、接点のない2人。そんな時、いつものように公園で歌っていると、あの少年の姿が・・・。

思わず駆け出した薫は彼と打ち解けていき2人で繁華街へ歌いにいきます。そこでたくさんの人に囲まれても堂々と歌う薫の姿に見惚れる彼。徐々に惹かれ合う彼らでしたがそこには重い障害がありました。

薫の可愛らしい仕草がたまらない!

薫はバス停の看板で彼が隠れてしまうのを見て、こっそり看板を動かしちゃいます。重い看板をずるずると引きずる姿がもう可愛い!その後バスの運転手の人に戻されるのをみて、ふくれっ面です。あの顔は本当にやばいですよ!惚れてしまいますね。

初めて少年に声をかけた時も、周りが見えてなさ過ぎて押し倒しちゃってます。猪突猛進ってやつですかね?(笑)そのまま自己紹介したりとテンパリまくりです。好きなバナナは食べ物だそうですよ・・・。何を言っているのやら(笑)めちゃくちゃですね。

突然の彼の訪問に怒ったかと思いきや、慌てて着替えてくるという乙女な所も好きです。

そんな素直でまっすぐな彼女の魅力をしっかりと見て欲しいです!

薫を支える周りの人々が素敵!

小さな飲食店を経営する薫の両親ですが、普段の会話などから仲良しだなと伝わってきます。生活リズムは違うけどきちんと一緒に食事をしたり、娘に彼氏が出来ても前向きに応援してくれるような素敵な家族なんです。

学校に言っていない薫の唯一の親友は元気で明るい子で見ていてこっちまで嬉しくなります。薫の気になる彼をリサーチしたかと思えば、薫の父親に相談されたりと家族ぐるみで仲がいいんですよ。学校をサボって遊びに来たり、弾き語りを見に来たりと薫が大好きなのがとても伝わってきます!

だたの若者だった彼は病気と向き合い、薫と向き合って一言も悲しい事なんて言わないんです。すごい立派だなって感動しちゃいます。

明るく楽しく生きている彼らが、ずっと続いて欲しいなと祈りたくなりました。

薫の歌声が美しい!

弾き語りが好きな薫を演じているのは歌手のYUIです。さすがプロ!ですけど、何よりも役と声がぴったりなんですよね。どこか落ち着いた話し方や切ない歌声が耳から離れません!

女優デビュー作でもありますが、演技も最高に上手いと思います。アカデミー賞新人俳優賞を受賞したのも納得ですよ。

劇中に何度も歌うシーンがありますが、毎回うっとり聞いてしまいます。本当にYUIの歌声があるから完成する映画なんだなと思いました。こんなに上手い人いたら即デビューですよね(笑)近くで路上ライブしてるなんて羨ましすぎます・・・。

公開当時、私の周りでも主題歌「Good-bye-days」はかなり流行りましたよ!今聞いても本当にいい曲ですよね。

まとめ

懸命に生きる彼女の姿に涙が止まりません。彼女の生きた証が奇跡を生んでいくんです!

ロケ地は有名な観光地でもある江の島で、駅や電車・海岸などたくさん映っているので聖地巡礼する方も多いみたいですよ。薫が実際に歌っていた駅前の公園にも行ってみたいですね。

難病を患ってから、大切な人とどう生きるかということを考えさせられる映画です。

是非「タイヨウのうた」を見てみて下さいね。切ないけど清々しいような、気持ちを前向きにさせてくれますよ。

▼タイヨウのうたの視聴はこちらから▼

この記事を書いている人 - WRITER -
 

Copyright© binge-watching!! , 2018 All Rights Reserved.