Menu
Close 

   

おっさんずラブ最終回プロポーズのエンゲージリングのブランドはコレ!

この記事を書いている人 - WRITER -

「おっさんずラブ」最終話となる第7話、見どころはたくさんありますが、その一つが部長が春田にプロポーズするシーン。

フラッシュモブであんなサプライズを仕掛けるってところが、部長の情熱を感じますよね!

そして春田は結局その場の空気や勢いに負けて「僕なんかでよければ…」と返事してしまいますが、今回注目するのはそのとき部長が差し出していた婚約指輪です。

部長からの婚約指輪はどこのブランドのものなのか、値段はいくらなのか…調べてみました!

婚約指輪のブランドはfestaria bijou SOPHIA(フェスタリア ビジュソフィア)

昨夜最終回を迎えたテレビドラマ『おっさんずラブ』に衣装協力いたしました👨‍❤️‍👨💍 プロポーズのシーンで使われたリングがこちら✨ 着ける目的でなくても、相手を真剣想い、意思表示として贈られる姿は、心にぐっと来ますね😌💕 #festaria #diamond #engagementring #ring #フェスタリア #ダイヤモンド #エンゲージリング #婚約指輪 #おっさんずラブ #はるたん #プロポーズ #武蔵 #だお #衣装協力 #武蔵の部屋 #まろ #フラッシュモブ #牧春 #まきはる #終わりだお #かわいい #ゼクシィ #映画化希望

フェスタリアボヤージュ静岡パルコ店さん(@festaria_shizuokaparco)がシェアした投稿 –

婚約指輪は、ジュエリーブランド「festaria bijou SOPHIA(フェスタリア ビジュソフィア)」の「Wish upon a star – Sirius-」という指輪でした。

ダイヤモンドが輝く、素敵なリングです…!

「Wish upon a star」コレクションは、二つの星が見えるようにダイヤモンドがカットされていて、中でもこの「Wish upon a star – Sirius-」はシンプルで王道なデザインとなっています。

festaria bijou SOPHIA公式サイトによると、ダイヤは0.15〜1.0カラットまで選べるようで、お値段は205,200円より

また、部長が購入したカラット数が気になりますが、festaria bijou SOPHIA GINZAブログ1カラットと明記されています。

さすが経済力のある部長!

横から見ると王冠モチーフに見えるという点もさりげないこだわり。

同じブランドのアクセサリーが別のシーンでも!

また、このブランドのアクセサリーが別のシーンでも登場していました。

それがこちら!

マロが蝶子さんに「誕プレっす」とグーでネックレスを渡すシーン。

このネックレスも、festaria bijou SOPHIAのものでした。

こちらもダイヤモンドが使用されていて、総カラット数は0.04カラット

お値段43,000円

誕生日プレゼントとしては結構なお値段ですよね。

マロがんばった!!

まとめ

部長から春田への婚約指輪、そしてマロから蝶子さんへのネックレスはジュエリーブランド「festaria bijou SOPHIA」のものでした。

同じブランドのアクセサリーが最終話に登場していたんですね。

ちなみにどちらのアクセサリーにもダイヤモンドが使用されていますが、ダイヤモンドの宝石言葉は「純潔・清浄無垢・純愛・永遠の絆」。

婚約指輪や結婚指輪にダイヤモンドを贈るのは、二人の愛が永遠に続くことを願ってということ。

部長の恋は実りませんでしたが、マロの想いは蝶子さんに届きますように…!

▼おっさんずラブのプロポーズシーンをチェック▼

この記事を書いている人 - WRITER -
 

Copyright© binge-watching!! , 2018 All Rights Reserved.