Menu
Close 

   

高嶺の花ぷーさん役の俳優は峯田和伸!出演ドラマや演技力について

この記事を書いている人 - WRITER -

7月11日スタートのドラマ「高嶺の花」で主人公・月島ももが惹かれていく、商店街の自転車店主・風間直人を演じるのは峯田和伸さんです。今作では、独特な雰囲気をもち周囲から「ぷーさん」と呼ばれ愛されています。

主演の石原さとみさんとは美女と野獣として話題を呼んでいますが、そんな峯田和伸さんとは一体どんな人なのか、気になりますよね。今回は峯田和伸さんについて調べてみましたのでご紹介します!

峯田和伸さんのプロフィール

・本名 峯田和信(みねたかずのぶ)

・生年月日 1977年12月10日

・年齢 40歳

・出身地 山形県東村山郡山辺町

・血液型 A型

・職業 シンガーソングライター・俳優

・グループ名 銀杏BOYZ

1999年に青春パンクバンド「GOINGSTEADY」のボーカル・ギター担当としてCDデビューしました。人気絶頂の2003年に解散してしまい、その後「銀杏BOYZ」のボーカル・ギターとして現在も活動しています。

ライブでは度々全裸になるなどして、公然わいせつで書類送検を何度もされているようです。ライブ中興奮しすぎて脱いでしまうんでしょうか・・・。全裸でもファンは引くどころかさらに盛り上がりを見せたようです。凄い盛り上がりなのが伝わってきますよね。

度々お騒がせをする峯田和伸さんですが、映画やドラマにも複数出演しています!無くてはならない演技力を持っているということですよね。たれ目な外見に好意を抱きます。そんな気になる峯田和伸さんの出演作もこの後ご紹介します。

銀杏BOYZとは

銀杏BOYZはGOINGSTEADYの解散後、峯田さんがソロ名義でエレファントカシマシの「花男」にボーカルとして参加していた時に使っていたものです。その後元GOINGSTEADYのメンバーや新しいメンバーとともに4人編成で活動していました。

代表曲はアルバム収録曲の「援助交際」「BABYBABY」です。全国ツアーや台湾ライブなど大人気のバンドでしたが、20137年にメンバー3人が脱退したため、現在銀杏BOYZは峯田さん一人での活動となっています。ここで銀杏BOYZの元メンバーについてもご紹介します!

元メンバー

村井守(むらいまもる)・・・ドラム担当。GOINGSTEADYの元メンバーで、中島みゆきとは従妹同士です。現在は制作会社に就職し、アシスタントプロデューサーをしています。

我孫子真哉(あびこしんや)・・・ベース担当。GOINGSTEADYの元メンバーで「あびちゃん」の愛称で親しまれていました。現在は自身がチーフプロデューサーを務めるレーベル「KiliKiliVilla」を設立しています。

チン中村(ちんなかむら)・・・ギター担当。脱退後「中村明珍」と改め、僧侶修行を経て野菜農家「中村農園」を主宰しています。

峯田和伸さんの出演作品や演技力について

シンガーソングライターでありながら、初出演の映画「アイデン&ティティ」で主人公中島役で主演を務めました。その後も「少年メリケンサック」「ボーイズ・オン・ザ・ラン」など漫画の実写化にも多数出演しています。

今年も「素敵なダイナマイトスキャンダル」「猫は抱くもの」の2本の映画に出演するという、現在大注目の俳優さんなんです。

ドラマでも活躍していて、「恋仲」「奇跡の人」朝ドラ「ひよっこ」にまで出演しているんですよ!そして来年の大河ドラマ「いだてん」への出演まで決まっています。

朝ドラや大河ドラマといえば、役者であれば誰もが憧れるドラマですよね。それほど彼の演技は大変評価されています。

ファンの方もとても楽しみにされているようです♪今回のドラマ出演で一気に注目の俳優さんとなるでしょう。

まとめ

一見さえない峯田和伸さんですが、数々のドラマや映画に出演するその演技が楽しみです!石原さとみさんとどのような関係になっていくのか、早く見たくてワクワクしますね。

7月11日スタートの「高嶺の花」、ぷーさん役の峯田和伸さんの演技に注目ですよ♪

この記事を書いている人 - WRITER -
 

Copyright© binge-watching!! , 2018 All Rights Reserved.