Menu
Close 

   

高嶺の花ロケ地の自転車屋は東京の熊野前商店街!撮影場所をチェック

この記事を書いている人 - WRITER -

7月11日スタートの新ドラマ「高嶺の花」では商店街がポイントになっています。その中でも、主人公ももの気になる相手・風間直人が働く自転車店が気になったので調べてみました。

ロケ地は東京都の熊野前商店街というところの様です!撮影の目撃情報も多数あるので、その詳しい場所をご紹介します。

高嶺の花の自転車屋とは?

このドラマに出てくる自転車屋さんはとても重要な場所なんです!この自転車屋「サイクルショップカザマ」の店主は峯田和伸さん演じる風間直人です。穏やかな性格で昔ながらの商店街で周囲に愛される存在の彼こそが、主人公もも(石原さとみ)の気になる相手なんです。

つまりメインの商店街の中でもさらにメインになるのがこの自転車屋さんとなりますよね。これからここで、どんな愛が生まれるのか楽しみです。登場回数も多いだけあってこのロケ地は興味深いですね!

味のある店舗に並んだ自転車がとてもリアルな印象ですが、このお店は実際にあるんでしょうか?気になるロケ地はこちらです。

「サイクルショップカザマ」のロケ地は?

高嶺の花のロケ地は荒川区の熊野前駅から徒歩10分ほどのところにある「熊野前商店街」がメイン舞台となっています。「サイクルショップカザマ」といえば、味のある店構えが印象的ですよね。実はそのお店はセットではなく実際の店舗を使っているんです!

元はおもちゃ屋の「フルヤ」というお店でしたが、閉店してしまったそうです。その空き店舗をそのまま自転車屋さんに模様替えして誕生したのが「サイクルショップカザマ」なんですよ。

近隣住民も「新しく自転車屋さんが出来たのかな?」と思うほどのクオリティと違和感のなさ!間違えて入っちゃう人も居そう・・・(笑)撮影のない日はシャッターが閉まっているだけなので、まさかドラマのセットだとは、という感じです。

実際のお店だったからこそ出る味のある雰囲気だったんですね。どこか懐かしい、親しみやすいのでドラマがよりリアルに感じられます。商店街の中で普通に撮影を行っているので、運が良ければ撮影風景や主演の石原さとみさんが見られるかもしれませんね!

サイクルショップカザマの住所

サイクルショップカザマのロケ地の住所は東京都荒川区東尾久5-32-19です。

舎人ライナーの熊野前駅と赤土小学校前駅のちょうど真ん中くらいの位置にあります。徒歩では10分ほどでつけるのでアクセスは良いですね。メイン舞台の熊野前商店街をぶらぶらしながらドラマの世界に浸れますよ♪とても素敵な商店街なのでおすすめです。

まとめ

・自転車屋のロケ地は元おもちゃ屋「フルヤ」。

・住所は東京都荒川区東尾久5-32-19。

・熊野前駅から徒歩10分ほど。

商店街に突如できた自転車屋さんのようで、近隣の方も撮影だと気づかなかったみたいです。それほどリアルなら実際に見てみたくなりますね。ドラマは始まったばかりなので、運が良ければ撮影に出会えるかもしれませんよ。これからこの自転車屋さんがどう映ってくるのか楽しみです♪

この記事を書いている人 - WRITER -
 

Copyright© binge-watching!! , 2018 All Rights Reserved.