Menu
Close 

   

透明なゆりかごは実話でモデルがいる?原作漫画のあらすじを紹介

この記事を書いている人 - WRITER -

7月20日スタートの新ドラマ「透明なゆりかご」は看護師見習いが見た産婦人科を舞台にした物語です。実はこのお話は実話で実際にモデルがいるそうですよ。実話ということで、リアルな内容が期待できますね!

原作の漫画も大変人気がありレンタルサイトでも大きく取り上げられていました。そんな原作漫画のあらすじをご紹介します。

原作漫画を紹介作者 モデルは作者!

原作は沖田×華(おきたばっか)が描いた漫画で、彼女の実体験を元にしていて現在6巻まで単行本が発売しています。表紙を見ると可愛らしいイラストが描かれてあり、気軽に手に取りやすいですよ。しかしずっとこの画風なので、まるで四コマ漫画のイラストのようで読み進める気にならないという感想もありました。

イラストは上手ではないかもしれませんが、内容はとてもリアルなものです!想像がつかない展開に「本当に実話?!」と思ってしまいます。作者は母に勝手に申し込まれて産婦人科にバイトに来ました。学生のバイトながら、中絶の処理などなかなかのことをさせられていたようです。実際に出産を経験した人にとっては衝撃的な事実ですよね。

沖田さんの経歴は面白く漫画家になったのは、たまたま漫画家と知り合いになり半ば強引に誘われたからなんだそうです。「絵も下手だし・・・」と乗り気でなかった沖田さんも勢いでその漫画家のアシスタントになりました。そして現在は大人気となった漫画を描いているなんて、どんなこともやってみないとわかりませんね。

命の誕生を題材にした泣けると噂の漫画なので、是非原作も読んでみて下さい♪

→原作漫画が今なら1巻無料!

※U-NEXTでは初回登録でもらえる600円分のポイントを使って2巻も無料で読めますよ♪(2018年7月時点での情報です。詳細はサイトにてご確認ください)ドラマの見逃しも配信予定です。

原作漫画のあらすじ

主人公は作者の沖田さんです。彼女は看護学科を専攻する高校三年生で、夏休みを利用して産婦人科医院でバイトをすることに。見習いの彼女は簡単な雑用や介助ばかりで、戴帽式も済んでいないので1人だけ三角巾で作業をしていました。

もう一つだけ彼女には人工中絶の後処理をするという仕事がありました。毎日毎日人の形をしていない赤ちゃんと向き合い精神的にも辛くなってきてしまい、「やめようかな」と思い始めます。そう思っていた次の日、彼女は初めてお産に立ち会いました。そして目にした命が生まれる瞬間に感動の涙が・・・。

消えてしまう命と生まれてくる命、同じ場所で起こる二つの出来事に困惑しながらも、ここで見守っていきたいと思った沖田さんはバイトを辞めずに働き続けました。

原作のお話を紹介

この漫画で描かれているのは悲しいお話が多いです。人工中絶・流産・虐待・子供の置き去り・不倫で出来た子など信じがたい事実ばかりで、涙なしでは見られません。いくつかお話を紹介します!

予定外の妊娠

すでに4人の子供がいる家族のお話です。一番上はもう20歳、そんな時に母親の妊娠が発覚しますが、なんと父親が「油断した―!新しい家族はいらない」と無責任なことを言い出します。家族は全員賛成でしたが、結局子どもの居ない親戚に養子に出すことになったそうです。いい大人がなんて無責任なんでしょうか・・・。とても腹立たしいですよね。

この子、誰の子?

ある日できちゃった婚の日本人夫婦の元に生まれてきた赤ん坊がいました。しかしその見た目はなんと青い目で金髪の赤ちゃんだったのです。そんな覚えのないう夫は「一体誰の子なんだ!」と妻の浮気を疑い攻め立てます。夫との関係も冷え切っていた時、夫の祖母が親族に外国人がいたことを思い出し、誤解が解けることに。その子は不思議なことに小学生に上がるころには目も髪も黒くなったそうですよ。遠い血縁でもそうゆうことがあるんですね。

透明な子

ある日沖田さんの知り合いの小学校5年生の女の子が診察にやってきました。どうやら誰かに性的虐待を受けている可能性がありますが、知り合いだからといって話しかけるのは規則違反だったので見守る沖田さん。しかし自分にも似た経験があったため、規則を破り女の子に話しかけます。すると女の子は「再婚した義理の父親から性的虐待を受けている」と告白してくれました。その後母親は離婚しましたが、彼女の心の傷は簡単には消えませんよね。本当にひどい話です。

→原作漫画が今なら1巻無料!

※U-NEXTでは初回登録でもらえる600円分のポイントを使って2巻も無料で読めますよ♪(2018年7月時点での情報です。詳細はサイトにてご確認ください)ドラマの見逃しも配信予定です。

まとめ

実際にモデルのいる実話ということで、そのリアリティに息をのむ場面もあります。「本当にこんなことが起こるのか」と半信半疑ですが、命の大切さを改めて教えてくれますよ。悲しいお話が多いですが、その中でも生まれてくる小さな奇跡を大切にしていきたいですね。

7月20日スタートの「透明なゆりかご」、ドラマでの再現が楽しみで見逃せません!

この記事を書いている人 - WRITER -
 

Copyright© binge-watching!! , 2018 All Rights Reserved.