Menu
Close 

   

ギボムスみゆき役の子役は横溝菜帆!出演ドラマや演技力について

この記事を書いている人 - WRITER -

7月10日スタートの火曜ドラマ「義母と娘のブルース(ギボムス)」は綾瀬はるかさんが母親役を演じるということで注目を浴びていますね。今回もう一人注目を浴びているのが、娘のみゆき役の横溝菜帆(よこみぞなほ)さんです!

子役ですが、主演ばりの役どころで気になった方も多いのでは?気になる過去の出演ドラマや演技力について調べてみるとかなりすごい子役という事がわかりました!主な作品をご紹介します。

横溝菜帆さんのプロフィール

・名前 横溝菜帆(よこみぞなほ)

・生年月日 2008年3月27日

・年齢 10歳

・出身地 神奈川県

・身長 125cm

・趣味・特技 フラダンス

・所属事務所 テアトルアカデミー

なんとまだ10歳だったんですね!10歳であのしっかりとした演技が出来るとは、さすがは売れっ子さんです。特技はフラダンスという運動神経も良さそうなので、今後そういった役もあるかもしれませんね。

ドラマでは数々の方の幼少期役を演じており、CMでも大活躍していますよ。「あ、このCM見たことある!」というのもあるのでは?

横溝菜帆さんの出演作品一覧!

横溝菜帆さんの主な出演作品をまとめたのでご紹介します!

テレビドラマ

・「京都南署鑑識ファイル11」美羽(幼少期)役
・「キャリア ~掟破りの警察署長~」南めぐみ(幼少期)役
・「時をかける少女」未羽(幼少期)役
・「私 結婚できないんじゃなくて、しないんです」入江千花役
・「37.5℃の涙」第7話/安西香蓮役
・「アイムホーム」野沢すばる(幼少期)役
・「平清盛」滋子(幼少期)役

映画

・「兄に愛されすぎて困っています」橘せとか(幼少期)役
・「魔女の宅急便」キキ(幼少期)役
・「桜、ふたたびの加奈子」野口夏月役

CM

・味の素「クノール カップスープ」
・「丸亀製麺」
・「スタジオアリス」
・「スシロー」
・グリコ「ポッキー」
・日立「パワーブーストサイクロン」
・セイバン「天使のはねモデルロイヤル」
・「ケンタッキーフライドチキン」

この他にもたくさんの作品に出演していて、正直驚きました。幼少期役では、土屋太鳳さん・黒島結奈さん・宮脇咲良さん・成海璃子さんなどを演じています!くりくりな瞳がとても印象的で可愛い方たちばかりですね。

菜帆さんが可愛すぎて思わずつぶやいてしまう人続出です!

横溝菜帆さんの演技力は?

結論から言うと、演技力はとても素晴らしく評価が高いです!最新ドラマ「ギボムス」でもその演技力を発揮しています。

何と言っても目で訴えるシーンが印象的ですよね。父親や母親を睨むシーンは常にアップですが、眉毛を寄せておっきな目で睨む姿が本当に可愛いんです。

ネットでも大絶賛ですね!目力はやっぱり注目されているようです(笑)本当に可愛らしい目ですよね。表情や間の取り方がとても上手なので是非注目して見てみて下さいね♪ 

この先子役から女優へとなっても活躍が期待される菜帆さんの成長が楽しみです!

まとめ

注目の子役、横溝菜帆さんはなんとまだ10歳です。数々の女優の幼少期やCMなどに出演しているので、見たことがない人はいないのでは?

今回のギボムスでは主役級の役どころなので、その演技に期待が膨らみますね。新ドラマ「義母と娘のブルース」の今後に大注目です!

この記事を書いている人 - WRITER -
 

Copyright© binge-watching!! , 2018 All Rights Reserved.