Menu
Close 

   

ギボムスナレーションは上白石萌歌!高校生のみゆき役で登場?

この記事を書いている人 - WRITER -

7月スタートの火曜ドラマ「義母と娘のブルース(ギボムス)」では、娘のみゆき目線のナレーションで物語が進んでいきますよね。内容からみゆき目線というのはわかりますが、現在みゆき役を演じている横溝菜帆さんの声とは違うと思った方も多いのでは?実はこの声は上白石萌歌さんだったんです!その役どころについてもご紹介します。

なぜ上白石萌歌さんがナレーション?

現在小学生のみゆき役を演じているのは横溝菜帆さんですが、ギボムスは義母と娘の10数年間を綴った物語になっているので、当然みゆきも成長します。横溝菜帆さんが高校生役を演じるのは、さすがに幼すぎますよね。そこで高校生になったみゆき役を上白石萌歌さんが務めることになったようです!

現在4話まで放送されていますが、まだ一度も上白石さんは出てきていないのでこのナレーションに疑問を持ってしまいますよね。高校生のみゆきのビジュアルはまだ解禁されていないので待ち遠しいです。

「なぜ今出ている小学生のみゆきがナレーションをしないのか?」というのも気になりますが、物語は過去形で進んでいきます。「私の義母はキャリアウーマンだったのです」というセリフが何度もあるように、成長したみゆきが初めて義母と出会った時のことを振り返っているからなんです。

上白石萌歌とは?

・本名 上白石萌歌(かみしらいしもか)

・生年月日 2000年2月28日

・年齢 18歳

・出身地 鹿児島県

・身長 162cm

・血液型 A型

・所属 東宝芸能

本名の上白石さんですがとても綺麗なお名前ですよね。一度聞いたら忘れないくらい印象的なお名前です。彼女は10歳の時、「東宝シンデレラオーディション」でグランプリに選ばれ芸能界入りしました。その後ファッション雑誌「ピチレモン」のモデルとしても活躍するなど、幼いころからその可愛さで愛されています!

ドラマ「分身」で女優デビューをしてからは数々のドラマや映画で活躍しているので、一度は見たことがあるのでは?歌うことや踊ることが大好きでミュージカル「赤毛のアン」でも主演を務めたことがありますよ。現在まだ18歳という将来が楽しみな女優さんです。

また、姉は映画「君の名」で声優を務めたことでも話題になった上白石萌音さんです。とても似ている事から双子では?と思われることも多いようですが、実際は3歳差で身長はなんと萌歌さんの方が10cmほど高いんですよ。姉妹でも共演をしたりと2人そろって大活躍です!

上白石萌歌さんの出演作品を紹介!

テレビドラマ

・金田一少年の事件簿N 遊佐チエミ役

・銭の戦争 藍沢遥役

・フラジャイル 景山花梨役

・さよならドビュッシー~ピアニスト探偵岬洋介~ 片桐ルシア役

映画

・空色物語 「虹とシマウマ」 小林マコ役

・金メダル男 黒木よう子役

・ハルチカ 米沢妙子役

・羊と鋼の森 佐倉由仁役

今年も9月上映予定の映画「3D彼女リアルガール」にも出演していますよ。また声優としても細田守監督の「未来のミライ」で主演のくんちゃん役で話題を呼んでいます!おっとりした声に癒されるので是非映画の方も見てみて下さいね。3歳児という難しい役も高評価のようです!

CMでは「キリン午後の紅茶」で駅で熱唱する女子高生は印象が強いのではないでしょうか?あの子が上白石萌歌さんだったとは・・・!それにしても歌が上手いですよね。しばらく耳に残っていたのでよく口ずさんでしました。さすがはミュージカルもこなす女優さんです。ギボムスでの演技にも注目ですよ♪

まとめ

現在ギボムスでナレーションをしているのは上白石萌歌さんです。4話では良一のナレーションのみだったことで残念がる声もありました。予告では良一が入院したりと来週から物語が大きく動いてくるようです。みゆきの高校生役の上白石萌歌さんの登場も近そうですね。次回の放送が楽しみです♪火曜10時からのギボムスをお見逃しなく!

この記事を書いている人 - WRITER -
 

Copyright© binge-watching!! , 2018 All Rights Reserved.