Menu
Close 

   

君の名はのフル動画を無料視聴するならココ!ネタバレや感想も

この記事を書いている人 - WRITER -

寝ている間に入れ替わり!?東京に憧れる女子高生と都心に住む男子高校生の心と身体が突然入れ替わるという不思議な体験をする二人の物語。

笑って泣いて、新しい出会いと共にドギマギしながら暮らしていく二人に目が離せないこの作品。

お互いに新しい経験をしながら少しづつ惹かれ合い、知らぬ間に恋に落ちていく二人。

違う場所で暮らしている二人は、最終的に結ばれるのでしょうか?最後の最後までドキドキハラハラで目が離せません!

海外のレビューでも、「極めて美しく感情を揺さぶる作品」と言われるほど大変評価の高い作品です。

今回はこの作品の素晴らしさをネタバレ控え目にご紹介します!

また、君の名は。を無料で視聴できるサイトもまとめておくので、参考にされてくださいね。

▼君の名は。の視聴はこちらから▼

 

「君の名は。」を無料視聴できるサイトまとめ

2018年4月現在、「君の名は。」を取り扱っている動画配信サービスは5つあります。その中でもFODプレミアムでの視聴がおすすめです。

なぜなら、FODでは1ヶ月に1,300円分のポイントを貯めることができます。動画配信サービスの中ではポイント付与率が一番なので、「君の名は。」を視聴しても800ポイント残るFODが良いですよ。

いつまで見られるかわからないので、ぜひこの機会に見てみてくださいね。(※サイト内で作品名を検索してください)

FODプレミアム 500P→1ヶ月1,300P付与で視聴可能
U-NEXT(ユーネクスト) 540P→初回600P付与で視聴可能
hulu(フールー) 配信なし
dTV 標準432円orHD540円
ビデオマーケット 432P→1ヶ月540P付与で視聴可能
TSUTAYA DISCUS(ツタヤディスカス) 500P→1ヶ月1,080P付与で視聴可能、宅配レンタル可能

※紹介している作品は、2018年4月時点の情報です。 現在は配信終了している場合もありますので、詳細は公式ホームページにてご確認ください。

→FODプレミアムの登録方法はこちら

▼君の名は。をFODで視聴する▼

「君の名は。」あらすじ

主人公の二人は、東京に憧れながら岐阜県の山奥で巫女さんとして暮らす女子高校生・宮水三葉(みつは)と、東京都心で父と暮らす男子高校生の立花瀧(たき)

出会った事もない二人が、時空を超えて入れ替わりを始めるところからこの物語は始まります。

ある朝、変な夢を見たと思いながら起きる三葉。本人もあまり昨日の記憶がないと思いながら登校すると、同級生のテッシーと早耶香にも様子がおかしかったと言われます。

そしてまたある朝、突然見た事もない部屋、しかも男の子の姿で目が覚めて…

同じように、岐阜の山奥では瀧が少女として目覚めていました。

お互い毎日変な夢を見ているだけだと思いながら暮らしていましたが、その後、お互いのノートなどでのやり取りで二人は入れ替わっている事に気づきます。

そんな二人の入れ替わり生活を描いたドキドキワクワクのこの物語。

ですがある日を境に、突然入れ替わりができなくなってしまうのです。

名前はわからずとも互いに惹かれ合い、会えば必ずわかると強く繋がる二人なのですが…

 

笑えて泣ける、学生ならではの生活

入れ替わりをした二人ですが、中身は高校生の男女。

田舎と都会で学生として暮らしている二人の生活の違いが、おもしろおかしく描かれています。

岐阜の山奥で暮らす主人公三葉は、家族代々引き継がれる神社の娘。妹の四葉と共に、巫女さんとして暮らしています。

そんな巫女さんとしても活躍する三葉ですが、伝統的な儀式を同級生に批判されたり、事情があり家をでた父の行動で批判され恥ずかしい思いをしたりして、「来世は東京のイケメンに生まれたい」と願い、儀式の後にその願いを叫ぶのです。

そんな彼女がある朝目覚めたのが、願いに願った東京都心のマンション!

しかも、イケメン男子高校生・瀧の身体。びっくり仰天!三葉が夢だと思うのも仕方がないですね。

きっと私達に同じ事が起こったらそう思うでしょう。全く見た事もない部屋で、しかも異性として目覚める!ありえないですよね…想像しただけで鳥肌ものです。

そして、この少女の心を持った田舎暮らしの可愛い彼女が、東京の大都会で男子高校生として暮らすその姿は新鮮で愛らしく、不器用ながらも頑張っている姿がとても素敵です!

 

放課後に同級生とカフェで食べる美味しいデザートは、誰だって憧れる一面。

彼女(彼…)のはしゃぎぶりは、私達の学生時代を思い出させてくれます。思わずカフェに行きたくなってしまいますよ!

美味しいケーキなどを写真に撮ってるその姿はまさに女子高生、でも見た目は男子高校生。なんとも言えない愛らしい場面です。

学校からバイト先の場所まで色々と世話をしてくれる友人達の姿には、友達って大切だなーという事に今一度気付かせてくれます。

そして、その後レストランでの初めてのアルバイトにてんてこ舞い!

思い出しますね、初めて行ったバイト先で右も左もわからず動いていた自分を。

「この夢いつ醒めるのー!?」と叫ぶ彼女、そう思わずにはいられません。

それとは逆に、大都会で生まれ育った瀧が目覚めたのは岐阜の山奥。

女の子に入れ替わっている事を胸を見て確認する辺りとか、男の子ですね、笑えます。

そして、それに対する妹・四葉の反応は更におかしくって!兄弟・姉妹ってのは、どんな時でも素敵だなぁーと思える瞬間です。

同級生の噂話や批判におとなしくしていた三葉とは違って、しっかりとそれに対応していく男らしく、でも優しく素直な瀧。

たちまち三葉(中身は瀧…)は、学校でも女子からもモテるようなキャラに!大人しかった三葉が、かっこいいキャラに変わっていくその様子は最高です。

私もこんな風に変われていたら…と思ってしまう1シーンもあり、学生時代を思い出しながらとてもワクワクした気持ちになります。

そんな中、三葉として暮らす瀧は、三葉の祖母との時間の中で昔ながらの言い伝えや伝統の”結び”について学んでいきます。

都会ではあまり触れない伝統的な側面で、瀧が人生の中で大きな意味を持つ経験をしていく姿はとても美しく、高校生とはまだまだ沢山の事を学んでいく歳なのだと実感しますね。

普段触れる事の少ない自然の大切さも改めて感じさせてくれます。

そんな二人はスマートフォンで入れ替わっている日について日記をつけやり取りとしていくのですが、その内容がまた面白いんですよ。

私も誰かと入れ替わってみたいと思ってしまう、そんなシーンです。

お互いにお互いの恋愛話に突っ込んだり、行動を細かく指示したりと、思春期の学生らしい側面が盛りだくさんで釘付けになってしまいます。

入れ替わっている時の二人への周りの反応の違いや、二人の言動に注目してみてください!

スピリチュアル的背景が美しい

二人の入れ替わりにも関わりのある”結び”。この結びの大切さが、映画の中では代々神社を守ってきた宮水家で伝えられています。

儀式や御神木の元へのお参りなど日本的な文化の背景は、二人の入れ替わりにも深い関わりを持っているんです。

御神体への大切なお供え物”口噛み酒”は、最終的に二人を深く結びつける事にもなります。

瀧は祖母と一緒に御神体にお参りに行った時に、「この口噛み酒はあんたらの半分なんだよ。」と言われます。

いまいちその意味を理解できなかった瀧ですが、その後この意味を理解する事になるのです。

このシーンでは私自身の祖父母が私にかけてくれた言葉などを思い出しました。

彼等が伝えてくれた言葉は後世に伝え、大切にしておかないといけないのだと改めて思わせてくれます。

 

恋の始まりに胸キュン!

都心で男子高校生として暮らす三葉は、瀧がバイト先の奥寺先輩に憧れているのも知り、”女子力”と共に仲良くなっていきます。

学生の頃友人がお節介をやき、思いを寄せている人とうまくいくようにと周りで茶化していたような事を思い出させてくれるシーンです。

最終的に、瀧の全く知らないところで瀧の身体にいる三葉は奥寺先輩と仲良くなり、二人でデートの約束をするまでに。

瀧にとっては、「何ーーーー!?」という瞬間。

こんな風に初めは二人の為を思い仲を繋げようとしていた三葉ですが、二人がいざデートするとなると気になって仕方がありませんでした。

そんな経験ありませんか?知らず知らずのうちに、実は友達と思っていた子に想いを寄せていた…

デート当日は三葉との入れ替わりはなく瀧本人が行く事になったのですが、楽しみながらもなんだか落ち着かない様子の瀧。

奥寺先輩に憧れていた瀧ですが、自分の本当の気持ちに気づき始めます。

なんだか二人の想いがじれったく、そしてとても愛らしく胸がきゅんとなる瞬間です!

 

時空を超えた出会い

いてもたってもいられなくなった三葉は瀧に会うために東京へ向かいますが、何故か電話が繋がらず連絡をとることができません。

そんな中、岐阜へ戻る前に電車の中で瀧と出会います。

三葉は瀧が自分の事を知っていると思い声をかけるのですが、実は二人の入れ替わりには時差があったのです。

瀧に気づいてもらえなかった三葉は、岐阜に戻りとても落ち込んでしまいます。

学校を休んでいた三葉を心配していた同級生のテッシーと早耶香は三葉を夏祭りに誘うのですが、髪をバッサリ切って登場した姿にびっくり!

よくありましたね、失恋したら髪を切る。きっと多くの方が経験しているこの瞬間、見ていてなんだかとても切なくなります。

そしてこの夏祭りで二人の出会いの鍵ともなる、千年に一度あるかないかと言われる彗星が落ちてくるのですが…

ここからの二人の経験は、切なく、それでいてお互いを信じて進む二人の姿が愛らしく、ハラハラドキドキです!

こんな恋をしてみたいと思わずにはいられないそんなクライマックスが見ものです!

 

いつか会える…

クライマックスで、二人がお互いを追いかけ、自分達の愛に気づき、進んでいく姿は感動的でボロ泣きの瞬間!

愛を確かめると共に、家族との絆も結びつけていく最終章。涙を流しながらも目が離せません!

時空を超えて入れ替わりをしてきた二人、”黄昏時”に再び出会えたものの、途切れた瞬間に名前もわからなくなってしまいます。

愛する人の名前も存在もわからず、心の中に残っているだけの存在、あなたならどうしますか?大切な事は、伝えられる時に伝えておかなければいけないですね。

そんな二人は、その後胸の奥で常に「何か」を探して暮らしています。

「何かを」そして「誰かを」求め、涙を流す理由もわからないまま、いつか会える…知らず知らずにそんな風に日々思いながら…

 

まとめ

笑いと感動のこの物語。時空を超えた愛と感動のストーリーに、最初から最後まで画面に釘付けです!

そして、大人になると忘れがちな大切な事を沢山教えてくれる素敵な物語。過去に忘れてきてしまった今でも大切なはずの想いを思い出したい時にぜひ観て下さい!

家族、友人、恋人、時空を超えていつも繋がっているそんな大切な”結び”にしっかりと気付かさせてくれる作品です。

ワクワクドキドキの二人の入れ替わりの生活、二人を結びつける日本の伝統的な背景に涙と感動のクライマックス、二人の”結び”と愛の絆に大泣き間違いなしです!ハンカチの用意を忘れずに…

▼君の名は。の視聴はこちらから▼

この記事を書いている人 - WRITER -
 

Copyright© binge-watching!! , 2018 All Rights Reserved.