Menu
Close 

   

婚約者の友人(映画)のネタバレと感想!フル動画を無料視聴する方法も

この記事を書いている人 - WRITER -

最近レンタル解禁になったばかりの超オススメ映画があります!ピエールニネさん出演「婚約者の友人」

見るのをすごく楽しみにしていました。いや~ピエールニネさん美しかった。ストーリーも期待通り素晴らしいものでした。

ロマンス要素あり、ミステリー要素あり、反戦要素あり…。たくさんの要素がきれいにまとまっている、とても繊細な物語です。

映像も音楽も出演者も全て素敵でした。賞をたくさんとったというのも納得です。

とても良い映画なのでネタバレ控えめで紹介させてください。また、婚約者の友人を無料で視聴できるサイトもまとめておくので、参考にされてくださいね。

▼婚約者の友人の視聴はこちらから▼

「婚約者の友人」あらすじ

舞台は1919年のドイツとフランス。戦争が終わったばかりです。

ヒロインのアンナはドイツ人。兵士として戦争に行った婚約者フランツは亡くなってしまいました。婚約者亡き後も、アンナは彼の両親の家で暮らしています。

そんなある日、謎の男が現れます。婚約者の墓の前で泣いていたのです。いったいこの男は何者なのか?

彼はフランス人でアドリアンという名前でした。婚約者のフランス留学中にできた友人だったのです。

生前2人がどんな風に過ごしていたか聞いて、アンナも両親も思い出話で心が慰められます。

一方の友人アドリアンはフランツの話をすればするほど情緒不安定になっていきます。彼とフランツの間には何があったのでしょうか?

モノクロ映像とカラー映像、両方使った構成

この映画は基本的にはほとんどがモノクロ映像でできています。でも時折カラー映像に変わります。その変化が控えめで美しいです。

カラー映像も色が少なめに作られているんですよ。ビビットな色がないので、気づいたらカラーになっていた、というような繊細な変化がとてもおしゃれです。

どういうきっかけでカラーシーンになり、モノクロシーンに戻るのか?こういう答えじゃないかな、と予想はしているのですが、実はまだ決定的な答えは出せていません。

ストーリー自体はシンプルなのですが、こういう仕掛けにハマり、何度も見返したくなります。

ヒロインのアンナもピエールニネさん演じるアドリアンも美しくて、カラーとモノクロ両方写りが素敵でしたね。

ニネさんが上半身裸になって湖で泳ぐシーンがありました。これは女性視聴者へのサービスなのかと思っていましたが、あるシーンの伏線になっていますよ。

前半と後半で構成が区切られているところがお気に入り

アドリアンは何者なのか、フランツとどういう関係性なのか、という謎がメインとなる前半。見る前はこの謎で2時間ずっと引っ張っていく映画と思っていました。

だからこんな話なのかな、こういう謎なのかな、違うのかな、と考えながら見ていました。

そしたら割とシンプルな答えで、私でも当てられる感じだったんです。少しあっけなく、「あーそういうことだったの?」という気分になりました。

でもこの謎、当てちゃっても大丈夫。この映画の本領発揮は後半からです。アドリアンが何者かがわかってから、アンナの心がめちゃくちゃ揺さぶられるのです。

前半を見ている間に視聴者である私もアンナに感情移入しまくっていて…。後半は、誰かに肩をつかまれてゆさゆさと揺さぶられてるんじゃないか?なんて動揺してしまうくらいハラハラしました。

反戦色もあるので重厚な作り

ドイツ人はフランス人に仲間を殺され、フランス人はドイツ人に仲間を殺された。フランス人であるアドリアンはドイツで冷たい視線にさらされます。

最初のうちは婚約者フランツの父親も、同じように冷ややかな視線でアドリアンを見ていました。友達だと聞いても、最初のうちは彼をもてなす気にもなれなかったくらい。でも次第にお父さんの心も変化していきます。

フランス人が悪いのではない、息子を戦場へ送った自分たち父親にも責任があるのだ、と気づくのです。息子を戦争で亡くした仲間たちに「フランス人の青年とつるんでいる」ということで非難されるとき、この話をします。

ここではちょっと泣いてしまいました。お父さんもいい味出してるし、めちゃくちゃ演技上手いんですよね。

ドイツ人が悪いのでもなくフランス人が悪いのでもなく戦争が悪かったのだ、というメッセージを感じます。

アドリアンは天然で人を傷つけるタイプ

アドリアンは善人なのですが、はっきり言って馬鹿ですね。天然で人を傷つけるタイプです。

私がこの人を目の前にしたら頬をひっぱたいてしまいそうな気もする…。本当の思いやりとは何か、を全く分かっていない人です。

最初から最後まで徹底して「いい人だけど弱い」というキャラクター。めちゃくちゃ美しい男が演じているので余計にイライラするんですよね。

人を幸せにする嘘

この映画のテーマは「嘘」だと思います。嘘は大事です。墓の下まで持っていくこともとっても大事。世の中は知らないほうがいいことで溢れている!

アドリアンの弱さに比べて、ヒロインのアンナはなんて強い女性なんでしょうか。

アドリアンの腹が立つところは、悪意なき天然だというところですね。アドリアン個人が悪いのではなく、戦争のせいだと言う見方もあると思うのですが…。

でも全てが戦争のせいではないと思うし、周りの人はアドリアンをちゃんと止めろよ、とも思ってしまいました。

自分が苦しむことよりも、他の人を傷つけないことを重視するヒロインは素晴らしい女性だと思いました。

そのぶん見終えた後は切ないなぁ。でもヒロインのように私も強く生きたいと思いました。

「婚約者の友人」を無料視聴できるサイトまとめ

2018年5月現在、「婚約者の友人」を取り扱っている動画配信サービスは4つあります。その中でも、「U-NEXT(ユーネクスト)」がおすすめです。

なぜなら、U-NEXTは初回登録時に600円分のポイントがもらえます。そのポイントを利用して作品の視聴が可能です。また、継続して使い続けると毎月1,200円分のポイントが付与され、それを映画チケットに交換することができるのも魅力の一つです。

いつまで見られるかわからないので、ぜひこの機会に見てみてくださいね。(※サイト内で作品名を検索してください)

FODプレミアム 配信なし
U-NEXT(ユーネクスト) 540P→1ヶ月600P付与で視聴可能
hulu(フールー) 配信なし
dTV 標準400円 or HD4500円
ビデオマーケット 432P→1ヶ月540P付与で視聴可能
TSUTAYA DISCUS(ツタヤディスカス) 標準400円 or 高画質500円→1ヶ月1,080P付与で視聴可能、宅配レンタル可能(新作)

※紹介している作品は、2018年5月時点の情報です。 現在は配信終了している場合もありますので、詳細は公式ホームページにてご確認ください。

まとめ

前半部分は1930年代の映画のリメイクにあたるそうです。でも後半はオリジナルだそうですよ。

後半のストーリーに苦しくなるくらいハマってしまいました。素晴らしい新作なので是非見てみてほしいです。

▼婚約者の友人の視聴はこちらから▼

この記事を書いている人 - WRITER -
 

Copyright© binge-watching!! , 2018 All Rights Reserved.